「後部座席は安全」は間違い?

2017年04月3日

こんにちは!

さくら整骨院です

yjimage[7]

読売新聞によると、昨年、全国で起きた交通事故の座席別の致死率は、後部座席が最も高かったことが警察庁の調査でわかったそうです。

理由としては、後部座席のシートベルト着用率が低いこと、後部座席のベルト着用は2008年に義務化されたが、一般道では反則金などの行政処分がないこと、「後部座席は安全」という誤った認識が広まっていることがあげられます。

後部座席のベルト着用率は低いままで、一般道路では30%台、高速道路でも70%台の横ばい状態が続いています。

後部座席シートベルトを着用しない理由としては、「習慣化していない」が48.7%、次に「面倒・窮屈だから」という理由が続いています。

車に乗っているときの家族や友人の安全を確保するためにも、まずシートベルト着用の重要性と正しい着用方法を理解し、

シートベルトの装着を促しましょうね。

もしも交通事故に遭ってしまったら・・・

①お電話にて当院にご連絡ください

さくら整骨院 052-912-9300

②以下のことを確認の上アドバイスさせていただきます。

・相手の住所、連絡先、氏名、自賠責保険の加入先

・警察への事故の届出

・病院での診断

③保険会社へ当院で治療する旨を連絡

・痛くないから、被害が小さいからと言って示談は禁物です。

④診断・治療開始

・当院はむち打ち治療協会認定院ですので必ずお力になりますよ

⑤治療終了・・・保険会社へ連絡

その場で痛みや違和感がなくとも後々になって、痛みやだるさなど身体に不調をきたすことがありますので、事故直後に何ともなくても医療機関を受診しましょうね♪

あなたの家族や親戚、友人、会社の同僚、知り合いの方で交通事故によるむち打ち、労災でお困りの方がいらっしゃいましたら、是非当院にご相談くださいね。

弁護士・行政書士とも連携し、専門的なご相談まで対応いたします。

もしもの際にはさくら整骨院へお越しくださいね♪

 

交通事故についてはこちら↓↓↓↓
http://www.sakura-bone.jp/accident/index.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

交通事故に遭われた方で診療時間内に来院できない場合は
時間外予約できますので気軽にお問合せくださいね。

TEL 052-912-9300

【診療受付時間】
AM 8:30~12:00
PM 3:30~ 7:00

※水曜日・土曜日・祝日は午前中のみ
※休診日は日曜日

◎各種健康保険、労災、交通事故治療を取り扱い致します。

【さくら整骨院オフィシャルホームページ】
http://www.sakura-bone.jp/Link

【さくら整骨院オフィシャルブログ】
http://ameblo.jp/sakura2525japa

【ツイッター】
https://twitter.com/sakurabone

【FACE BOOK】
https://www.facebook.com/sakura.mutiuti

名古屋市北区清水5丁目24-16
アネックス柴田1階


患者様の声タイトル

患者様の声へのリンク

施術の流れタイトル

施術の流れ画像