頭痛も深層筋筋膜調整でスッキリ解消!!

2017年07月3日

音譜名古屋市北区清水のむち打ち治療協会認定院のさくら整骨院です。

こんにちは!

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

梅雨の時期になると頭痛が悪化しますよね。

気圧の変化が血管に影響を与えてしまうからなんです。

大気が低気圧の状態になると、天気が悪くなります。
そのため低気圧になると、地面の上で生活する私たちにかかる圧力も低くなります。

そして、脳の血管をおさえていた圧力が下がり、血管が広がりやすくなり、脳の血管が広がって周囲にある神経を刺激してしまい、頭痛がおきてしまうんです。

さて、頭がいたくなってきて頭痛薬を飲またれたことが方も

いらっしゃるのではないのでしょうかはてなマーク
ですが、原因の多くは血管の拡張やストレスによるものなのです。

ただ単に「頭痛」と言っても様々な原因があり、症状も異なります。

血管拡張型の偏頭痛
ストレスによる血行不良…緊張型頭痛
原因不明による群発頭痛(発作的に起こる)

など、様々ですが…

確かに薬やマッサージでその場は楽になるかもしれません、

ですが根本的な原因を取り除かない限りまた痛くなってしまいます!!

当院は痛みの根本原因にアプローチしていくために

SPT骨格バランス調整法にて「骨格」と「深層筋」を調整し、

著名人やトップアスリート達も導入する特殊治療器を使用し、

「深層筋」 「神経」「筋膜」を調整し、本来持っている自然でリラックスな状態をお体に記憶させていきますニコニコ

SPT骨格バランス調整法についてはこちら↓↓↓↓
http://www.sakura-bone.jp/spt/index.html

もしも交通事故に遭ってしまったら・・・

①お電話にて当院にご連絡ください

さくら整骨院 052-912-9300

②以下のことを確認の上アドバイスさせていただきます。

・相手の住所、連絡先、氏名、自賠責保険の加入先

・警察への事故の届出

・病院での診断

③保険会社へ当院で治療する旨を連絡

・痛くないから、被害が小さいからと言って示談は禁物です。

④診断・治療開始

・当院はむち打ち治療協会認定院ですので必ずお力になりますよ

⑤治療終了・・・保険会社へ連絡

その場で痛みや違和感がなくとも後々になって、痛みやだるさなど身体に不調をきたすことがありますので、

事故直後に何ともなくても医療機関を受診しましょうね♪

あなたの家族や親戚、友人、会社の同僚、知り合いの方で交通事故によるむち打ち、労災でお困りの方がいらっしゃいましたら、是非当院にご相談くださいね。

弁護士・行政書士とも連携し、専門的なご相談まで対応いたします。

もしもの際にはさくら整骨院へお越しくださいね♪

交通事故についてはこちら↓↓↓

http://www.sakura-bone.jp/accident

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

交通事故に遭われた方で診療時間内に来院できない場合は

時間外予約できますので気軽にお問合せくださいね。

TEL 052-912-9300 (予約制)

【診療受付時間】

AM 9:00~12:00

PM 3:30~ 8:00

※土曜日・祝日は午前中のみ

※休診日は日曜日
◎各種健康保険、労災、交通事故治療を取り扱い致します。

名古屋市北区清水5丁目24-16
アネックス柴田1階

患者様の声タイトル

患者様の声へのリンク

施術の流れタイトル

施術の流れ画像