ストレートネックについて

2018年09月13日

皆さんこんにちは!さくら整骨院です(*^^*)

いよいよ秋らしい気温となり、日没も早くなりましたね!お車や自転車の電気は

早めにつけましょうね(*’ω’*)

 

患者様のお悩みで多い症状の一つ首の痛みについてお話させてください(^^)/

スマートフォンを持っているのが当たり前の時代になってきましたね、とても便利ですが

そのスマートフォンが原因で現代病となっているのがストレートネックなのです。

 

そもそもストレートネックとは… 頚椎(首の骨)の生理的前弯角度(正しいカーブ)が

30度以下の首の状態をいいます。

※本来カーブを描いている首がまっすぐに歪んでしまった状態を示す言葉ですので、病名ではありません。

ストレートネックをそのままにしておくと…

動いてなくても首や肩の筋肉に常に負担をかけ続けるので

肩こりや頭痛、手のしびれなどの原因となってしまいますよ。

お仕事でパソコン、プライベートではスマホという方が最近非常に増えてきましたね。

スマホ首ともいわれるようになってきましたが、このような時代の変化で、ストレートネックはもはや生活習慣病(現代病)と言っても過言でありません。

首の痛みや手のしびれがでて病院や整形外科クリニックを受診した際に、『ストレートネックですね。』と言われた経験はございませんか?

継続的にうつむき姿勢になることで頸椎本来のカーブが失われ、ストレートネックになります。頸椎は約30度~40度のカーブが正常の範囲なのですが、この角度が少なくなると

慢性的な 頭痛・首の痛み・肩こりになりやすくなります。

このようなストレートネックによる症状は、そのまま放も回復することは難しいです。

なぜなら、ストレートネックを作っている原因であるパソコンやスマートフォンの使用をやめることができないからです。

だからこそストレートネックに対する対処が必要なんです。

そもそもストレートネックは下をむき、普段から重たい首を下げ続けていると、本来の頸椎のカーブ(湾曲)が伸ばされてしまいます。そしてそのまま筋肉が固まってしまい、徐々にストレートネックが出来上がるというわけです。

 もともと首回りの筋力が弱い方は、筋肉で頭の重さを支えられず、首が下がりやすいので、女性は特にストレートネックになりやすい傾向があります。

 

頸椎には神経がたくさん通っていますから、そこに異常があれば、しびれなどが現れます。

ストレートネックは放っておくととても怖いのです。

 ストレートネックならないためには、予防も必要です。

ストレートネックの予防法は、

「胸を張ってあごを引く」といった俗に言う正しい姿勢を保つことが不可欠です。

 しかし、正しい姿勢だけで完全に防ぐことは出来ません、首の後ろから肩、背骨にかけての筋肉や、耳の後ろから鎖骨まわりの筋肉を鍛えることが、予防につながります。

ですが、首まわりの筋肉の緊張を緩めることはストレッチなどである程度はできますが

筋肉を鍛えることはなかなか容易ではありません。

名古屋市北区のさくら整骨院ではトップアスリートも使用する特殊な機器と骨のアライメントを整える独自の矯正で筋肉の緊張を深部から取り除き筋肉を鍛えていきますよ。

しかもバキバキとした矯正法は一切行っていないので女性の方やお子様でも安心して施術して頂けます。

ストレートネック、首の痛み、頭痛なら一度

名古屋市北区さくら整骨院・整体院にご相談くださいね。

当院は予約制になっております(*’ω’*)

TEL:052-912-9300

 

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師 田中郁江が監修しています。



名古屋市北区 さくら整骨院|施術の流れ

  1. 1.受付

    受付

    保険証を受付に提出してください。初めての方は40 ~ 50 分ほどお時間をいただきます。

  2. 2.カウンセリング

    検査写真

    お身体の不調・痛みについて思い当たる原因などを、なるべく詳しくお話しください。 痛みの原因・施術内容について納得いくまでご説明させていただきます。

  3. 3.施術

    説明風景

    お体の状態に合わせて適切で安全な施術を心がけます。

  4. 4.施術後

    カウンセリングの様子

    施術後の身体の状態や、次回お越しいただくタイミングなどをお伝えいたします。

  5. 5.サポート

    カウンセリング風景 定期的に通われる必要がある方は、痛みの回復に沿った施術を行いますのでご安心ください。
  6. 6.お大事に!

    集合写真

    笑顔で帰っていただけますように! お大事に