足底筋膜炎

  • 歩いていると急に足の裏がいたい
  • 偏平足で足の裏が痛くなる
  • いつもじゃないけど足裏が痛くなる
  • 最近ウオーキングやランニングが増えた
  • 運動不足でほとんど動いていない
  • 朝起きて足をつくと痛い

足底筋膜炎とは

足底筋膜とは足の裏で踵とつま先の間にある筋膜で

歩く、走るなどの地面からの衝撃を吸収する役割があります。

しかし、足底筋膜になんらかの原因で負担がかかると

損傷が起こり炎症し痛みます。

これがいわゆる足底筋膜炎と言われています。

負担がかかってしまう原因としては、

・ふくらはぎなど周辺の筋肉の柔軟性の低下

・運動不足

・使いすぎ(オーバーユース)

・もともと偏平足、ハイアーチ(足の甲が高い)

・体重増加

・靴の形が足にあっていない

などがあげられ立ち仕事の方や良く運動する方に多いとも言われています。

名古屋市北区~さくら整骨院~鍼灸院の足底筋膜炎の原因と施術とは

病院や接骨院では一般的にはストレッチやインソール、痛み止めなどを用いて

足底筋膜炎の痛みを緩和させるのが一般的です。

対処的に痛みを逃がすことはできますが、痛みの根本の原因がある為

また時間が経つと痛みが出てきてしまいます。

 

名古屋市北区~さくら整骨院~さくら鍼灸院では

足底筋膜炎の根本原因としては足底筋膜につながる筋肉として

ふくらはぎの筋肉が足底筋膜を必要以上に引っ張ってしまい過度な緊張

を生み出す大きな要因と考えております。もちろん他の筋肉にも原因はありますが、

この大きな原因にアプローチをすることで足底筋膜の痛みをいち早く除去し緩和はもちろん痛み自体を出にくくしていきます。

 

~さくら整骨院~さくら鍼灸院の足底筋膜炎に対する施術

通常では痛い足の裏の施術をしていくのが一般的ですが~さくら整骨院~さくら鍼灸院では

お身体全体のバランスを見ていき足に負担がかかっている部分を分析しお身体に合わせて

足の筋肉の緊張バランスや前後左右の過重のバランスが狂っていないかなど、

原因を紐解いていきます。

そして、バランスを合わせるよう筋肉、筋膜、関節のアライメントなど調整していき

深部20㎝まで到達できる特殊電気を用いて手技で届かない部分まで筋膜をリリースしていき

足底筋膜に負担がかかりにくくしていきます。

👇👇👇👇👇深部20㎝まで到達できる特殊電気についてはこちら👇👇👇👇👇

プロテクノEXE

~さくら整骨院~さくら鍼灸院がご提案する足底筋膜炎の目安料金・施術時間

目安時間は30分~40分、初めての場合はじっくりお話を聞きますので60分くらい必要です。

平日20時まで、日曜日、祝日も午前受付していますからお時間に合わせてご予約下さい。

身体のゆがみを整えて足底筋膜炎を根本からケアしたい方は ⇒

SPT骨格バランス調整法

料金一覧はこちら!!

名古屋市北区 さくら整骨院|施術の流れ

  1. 1.受付

    受付

    当院は予約制です。初めての方は40 ~ 50 分ほどお時間をいただきます。

  2. 2.カウンセリング

    検査写真

    お身体の不調・痛みについて思い当たる原因などを、なるべく詳しくお話しください。 痛みの原因・施術内容について納得いくまでご説明させていただきます。

  3. 3.施術

    説明風景

    お体の状態に合わせて適切で安全な施術を心がけます。

  4. 4.施術後

    カウンセリングの様子

    施術後の身体の状態や、次回お越しいただくタイミングなどをお伝えいたします。

  5. 5.サポート

    カウンセリング風景 定期的に通われる必要がある方は、痛みの回復に沿った施術を行いますのでご安心ください。
  6. 6.お大事に!

    集合写真

    笑顔で帰っていただけますように! お大事に