腰部脊柱管の狭窄

  • おしりや足にしびれや痛みがある
  • 長く歩いているとつらい
  • 座ったり前かがみになると痛みが楽になる
  • 脊柱管狭窄だが手術はしたくない

脊柱管狭窄とは… 

脊柱管の狭窄とは、ヘルニアや背骨の変形、腰椎のすべりなどで神経が通る道が狭くなっている状態のこと脊柱管狭窄症といいます。

神経が周辺の組織に圧迫されることで腰の痛みや足のしびれにつながります。

特徴としては間欠性跛行(かんけつせいはこう)といって、歩いているとだんだん足が痺れたり痛くなりますが、座るなど休憩すると軽減します。

自転車は問題なく乗れるケースが多いです。

名古屋市北区~さくら整骨院~さくら鍼灸院では、国家資格者が皆様一人一人のお悩みに対し施術致します。

~さくら整骨院~さくら鍼灸院の脊柱管狭窄に対する原因と施術  

脊柱管狭窄の主な症状…

脊柱管狭窄からくる主な症状はとして、もっとも特徴的な症状は、歩行と休息を繰り返す間歇性跛行(かんけつせいはこう)です。

また、腰痛(前かがみや座っているなど安静時は楽に感じ、背筋を伸ばしたり歩いたりしている際は症状出現)・下肢のいたみやしびれ(坐骨神経痛など)などが出現します。

※筋筋膜性腰痛症など他の症状が併発している際は前かがみ等でも症状が出現する事もあります。

脊柱管狭窄の原因とは…

椎間板や背骨の変形、関節から突出した骨、厚くなった黄色靭帯、ヘルニア、すべり症などにより脊柱管を狭窄し中を通る神経を圧迫し発症します。

筋肉に負担がかかり硬くなったり、血流低下により酸素や栄養状態が悪くなり、結果的に痛みやしびれといった状態を引き起こしているのです。
ですので、負担をかけている筋肉と崩れてしまった背骨のカーブにアプローチをしないと痛みは良くなりません。

さくら整骨院の脊柱管狭窄の施術として

オリンピックの選手やトップアスリート達も導入する先端機器を使用し、

「深層筋」 「神経」「筋膜」の状態を調整し、人体が本来持っているパフォーマンスを引き出します!

家事、デスクワークなどの日常動作で、腰まわりの筋肉に負担がかかり、筋肉が骨格を支える力が低下することで痛みや違和感の原因になってしまします。

~さくら整骨院~さくら鍼灸院では、痛みの根本原因になっている箇所の組織の修復・状態の安定をはかります。

脊柱管狭窄はよく『完治はしない』と言われていますが、名古屋市北区さくら整骨院で施術することで痛みを緩和して痛みの出にくいお身体になって頂くことは十分可能です。

手術をしたくないけど、脊柱管狭窄のケアをしたい方

一度 名古屋市北区~さくら整骨院~さくら鍼灸院までご相談下さい。

名古屋市北区~さくら整骨院~さくら鍼灸院の施術料金・時間の目安

目安時間は30分~40分、初めての場合はじっくりお話を聞きますので60分くらい必要です。

身体のゆがみを整えて

脊柱管の狭窄を原因からよくしたい方は

SPT骨格バランス調整法

料金一覧はこちら!!

名古屋市北区 さくら整骨院|施術の流れ

  1. 1.受付

    受付

    当院は予約制です。初めての方は40 ~ 50 分ほどお時間をいただきます。

  2. 2.カウンセリング

    検査写真

    お身体の不調・痛みについて思い当たる原因などを、なるべく詳しくお話しください。 痛みの原因・施術内容について納得いくまでご説明させていただきます。

  3. 3.施術

    説明風景

    お体の状態に合わせて適切で安全な施術を心がけます。

  4. 4.施術後

    カウンセリングの様子

    施術後の身体の状態や、次回お越しいただくタイミングなどをお伝えいたします。

  5. 5.サポート

    カウンセリング風景 定期的に通われる必要がある方は、痛みの回復に沿った施術を行いますのでご安心ください。
  6. 6.お大事に!

    集合写真

    笑顔で帰っていただけますように! お大事に